« えんぴつけずり | トップページ | お盆休み~♪ »

2013年8月 8日 (木)

応急処置

おはようございます。
冷房のタイマーは1時間にして就寝している川上です。
昨日患者さんから前回の救急車を呼ぶブログ記事について、このような意見をいただきました。

「ろれつが回らなくなったくらいで救急車呼んでいいのかなー??」

テレビとかでよく「救急車が適正に利用されてない」ということが指摘されています。
大したことない症状で救急車を呼んでしまったり・・・
逆に、そういった報道のせいか救急車の適正利用が独り歩きしてしまい、救急車を呼ばずに起こってしまった悲劇も聞きます。

救急車の適正利用が正しく世の中に伝わっていないという現実があります。

下の画像は東京消防庁の資料なのですが、救急車を呼んでいい場合一覧です。

988242_574366972614232_795589401_n

31455_574534975930765_976565890_n


これによると、前回のブログ記事の内容である「顔がゆがむ、ろれつがまわらない、腕が上がらない」といった症状は救急車の適正利用の範囲に入っています。

このイラストは東京消防庁が配布している資料の一部なのですが、この資料のすべてはは東京消防庁のホームページで見ることができます。
重大な症状を身をとさないように、自分自身も気を付けなければなーと思うのでした。

こころ整骨院
江戸川橋・神楽坂の整体ならこころ整骨院江戸川橋院
中井の整体ならこころ整骨院 中井院
高田馬場の整体ならこころ整骨院 高田馬場院
交通事故治療

|

« えんぴつけずり | トップページ | お盆休み~♪ »

応急処置」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1941804/52766398

この記事へのトラックバック一覧です: 応急処置:

« えんぴつけずり | トップページ | お盆休み~♪ »