野球

2013年10月28日 (月)

投球コンディショニング

こんにちは。
楽天の田中投手が注目されてますが、僕の地元・飯塚高校出身の辛島投手にも注目している川上です。


昨日は当院に来院している高校球児の試合でした。

土曜日の夜の診療終了間際くらいに来てもらって、肩と腰のメディカルチェック。
テーピングを貼って安定させて、肩と肘と手首の総合的な柔軟性のチェック。

Image

とてもいい状態でした!
結果が楽しみです^^

写真はトレーを使って柔軟性をチェックしたのですが、これを試合前にやるとピッチングで大切な柔軟運動にもなるので、投手のコンディショニングにもなります!!
動きが複雑なので詳しく知りたい方は中井院へ!!

投手の能力を引き出す院長がいるのはこころ整骨院中井院

こころ整骨院
江戸川橋・神楽坂の整体ならこころ整骨院江戸川橋院
中井の整体ならこころ整骨院 中井院
高田馬場の整体ならこころ整骨院 高田馬場院
交通事故治療

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

全ては笑顔のために!

こんばんは。
ドラゴンボールが全部集まった夢をみた川上です。


最近また野球選手の来院が多いです。
高校一年生のピッチャーの学生アスリートのお話。

2週間で病院を3つまわってからの来院。 
痛いのは肩。

1つ目、2つ目の整形外科は首のせいだとレントゲンを撮り診断。
3つ目は肩のレントゲンを撮り、、、二頭筋腱だと診断。


3つ共通することは湿布と薬を処方。

もちろん、それは治療としていいとして・・・


中井での問診では2週間前から痛くなり、痛みがどんどんひどくなってきていると言います。

高校1年生は、中学に比べて練習量が増える。
軟式から硬式に変わる。
10月は夏の激しい練習で疲れが溜まって痛みや故障がでるころでもある。

現在は歩くのに腕を振るのも痛い。

ぱっとみただけで、肩が内に入り肩甲骨が開いています。
金ちゃん走りのように腕を横気味に動かさせると痛くありません。
肩が内に入っているから、横気味に動かすことが自然なので痛みがでないのでしょう。

でも、人間は普通、縦に腕を振って歩きます。
だから、痛い。

中井院での治療としては、肩甲骨を内によるようにして肩が開くようにしただけ。
あとはエクササイズを教えました。

治療中前腕をさわるとやけに張っていました。

これが根本原因!!

よくよく聞くと、ボール変わることで滑り握りにくくなったとのことです。
その為肩に力が入りやすくなったのでしょう。

治療後は・・・
内に入っていた肩、肩甲骨が外に開いていたのも改善。
その他もろもろ改善。


一番の改善は「1年間投げられないのではないか?」と思っていた【不安】が解消したことです。

親子で【笑顔】になっていました。


ケガが早くなおること。

それは気持ちのなかの【不安】が解消することで格段に復帰が早まります^^


「笑顔になってよかった♪」

患者さんが笑顔になることが何より嬉しい院長がいるのはこころ整骨院中井院


こころ整骨院
江戸川橋・神楽坂の整体ならこころ整骨院江戸川橋院
中井の整体ならこころ整骨院 中井院
高田馬場の整体ならこころ整骨院 高田馬場院
交通事故治療


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

投球動作の安定

こんにちは。
禁酒中の川上です。


一昨日来院した野球高校生アスリート君。
ポジションはピッチャーです。

腰が痛いということなのですが、ダルビッシュのフォームを取り入れてから腰が痛くなったそうです。

整形外科では 「安静にしとくしかない」と言われ、腰の電気治療と軽いマッサージをしてもらっていたようです。

それでも腰の痛みがずっと変わらないし、高校生活3年間で結果を残したいので、何とかしてほしいとのこと。

投げ方を見てみると身体のバランスはグチャグチャでした。

腰だけではなく、全身に対して治療をしたら、腰部の痛みは消失。

ほんと腰以外のちょっとしたところをフォーカスするだけで改善するものです。

今後の予防と状態改善の為にエクササイズをひとつ。

この投手は身体そのもののバランスだけでなく、投球動作でひとつ気になる部分がありました。
ピッチングフォームを見たときに、うまく左足に重心が乗っていないという部分。
それを改善させるために、【タオルを真下に思いっ切り投げつける】というエクササイズをやりました。

結果!!!

エクササイズ前よりも腕が振れるようになりました!

みなさんも試してみてください。
まず、タオルでシャドウピッチングをして、今の感覚を覚えておいてください。
そしてタオルを真下に思いっ切り投げつけるのを5回ほどやってみてください。
エクササイズ後にもう一度シャドウピッチングをやってみて、エクササイズ前と状態を比べてみてください。
投げやすくなっていたり、タオルの音が鋭くなってるかと思います。


学生アスリートの可能性を狭めないための治療ができる院長がいるのはこころ整骨院中井院

こころ整骨院
江戸川橋・神楽坂の整体ならこころ整骨院江戸川橋院
中井の整体ならこころ整骨院 中井院
高田馬場の整体ならこころ整骨院 高田馬場院
交通事故治療

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

投球のプレリハビリテーション!

こんばんは。
高所恐怖症の川上です。

みなさんはバンジージャンプしたことありますか?
高いところからロープ一本で飛び降りるアレです。

Ilm2007_01_0767

川上は高所恐怖症なので、やろうとも思いません!

それにしても、あんな高いところから飛び降りて身体にダメージはないのかな?とか思ったりしませんか??

バンジージャンプのロープは、何十本もの強靭なゴムを束ねられてできています。
このゴムが衝撃を吸収する役割を果たしているおかげで、身体にダメージを受けることなく、落ちていくスピードにブレーキをかけることができます。

これがゴムではなく、ワイヤーのように伸び縮みしないものだとどうなるでしょう??
スピードが吸収されずに急ブレーキがかかるため、身体に大ダメージを受けますね。
また、ゴムが劣化してしまうと、落ちていくスピードに耐えきれずに、ゴムは切れてしまい大事故になってしまいますよね。

これと同じようなことが、投球動作でも起こっています。
全力で腕を振り抜いたときにブレーキをかけてくれる筋肉があります。
肩のインナーマッスルがその役割をしてくれているのですが、このインナーマッスルがしっかり働いていないと、腕を振り抜いたときの衝撃に耐えきれず、肩を痛めてしまいます。

こころ整骨院には野球選手もたくさん来院されています。
肩の痛みをとる治療だけでなく、こういったブレーキとなる筋肉を鍛えていくことで、再発しないようにアドバイスさせていただいています。
また、ゴムが劣化したら切れるのと同じように、筋肉も劣化するとブチッと切れてしまいます。
そうならないためにも、日頃のケアも大切だと言えます。

こころ整骨院での治療&トレーニング&ケアで、全力投球しても痛くならない身体へ!!!

再び全力投球できるようになる治療ができる院長がいるのはこころ整骨院中井院

こころ整骨院
江戸川橋・神楽坂の整体ならこころ整骨院江戸川橋院
中井の整体ならこころ整骨院 中井院
高田馬場の整体ならこころ整骨院 高田馬場院
交通事故治療

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

アメリカ選抜!

こんにちは。
焼き鳥にハマっている川上です。

当院には豊島ボーイズ(中学生の硬式野球チーム)の選手が来院しています。
先日、豊島ボーイズがアメリカ選抜の硬式野球チームと対戦しました。

結果はなんと豊島ボーイズの勝利!!!

そんなアメリカ選抜にも勝っちゃう一流アスリートが通うこころ整骨院中井院なのですが、ピッチャーにやってもらっている投球リハビリメニューを今日はご紹介します。
選手によって微妙に変えたりもしてるのですが、ベースのメニューはこんな感じです。

Image
詳しくはこころ整骨院へ^^
試合までを逆算して調整させていただきます!!

ベストパフォーマンスを引き出す院長がいるのはこころ整骨院中井院

こころ整骨院
江戸川橋・神楽坂の整体ならこころ整骨院江戸川橋院
中井の整体ならこころ整骨院 中井院
高田馬場の整体ならこころ整骨院 高田馬場院
交通事故治療

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

球速アップ!

こんばんは。
ゴーヤチャンプルにはまっている川上です。

前回の球速アップが好評だったので、今日も球速アップについてです。

前回の方法は自分が今持っている身体能力を引き出すものなので、やれば球速アップするというわけではありません。
僕がオススメする球速アップのトレーニングは「パワークリーン」です。
以前、大リーグで活躍するダルビッシュ投手もTwitterで走り込みよりもウエイトトレーニングの重要性を言っていました。

ウエイトトレーニングというと、スクワットやベンチプレスといった、部分的なトレーニングをイメージされる方が多いと思います。
それで部分的に鍛えてもスポーツには使えないという意見をよく聞きます。

本当にそうでしょうか?

部分的に鍛えることで、筋力が上がります。
この部分的に鍛えた筋肉をスポーツで発揮するためには、筋肉と筋肉を連動させるトレーニングが必要になってきます。
下半身の力を上半身に伝え、さらに腕に伝えてボールに伝える。
こういった筋肉の連動が投球で必要になってくるのですが、そのトレーニングが「パワークリーン」です。

やり方はこちら。

Image

下半身の力を上半身に伝え、爆発的にバーベルを上げるトレーニングになります。
(※画像はNSCAという全米でもレベルの高いトレーナー組織の書籍から。フォームがとても綺麗です。)
瞬発力がかなり上がるので、飛躍的に球速はアップします。
もちろん瞬発力が必要なバッティングにも使えるトレーニングです。

プロ野球でこのパワークリーンを導入し始めたとよく聞くのは、巨人軍の高橋由伸選手、阿部慎之助選手、上原浩治選手、高橋尚成選手です。
みなさん一流選手でベテランになった今でも大活躍していますが、新人時代にパワークリーンを徹底的にやらされたそうです。
それで選手生命が長いんですね!!

今では多くのプロ野球選手がこのパワークリーンをやっていることだと思います。

しかし!
色んな要素が詰め込まれたトレーニングなので、ブログでは説明が難しく、フォームの習得も難しい種目です。
負荷を上げればケガのリスクも高くなるので、専門家の指導でやることをオススメします。

もちろん中井院でもトレーニング指導可能なので、球速アップ、バッティングの飛距離を上げたい方は、ぜひ中井院へ!!

元スポーツトレーナーの院長がいるのはこころ整骨院中井院

 

こころ整骨院
江戸川橋・神楽坂の整体ならこころ整骨院江戸川橋院
中井の整体ならこころ整骨院 中井院
高田馬場の整体ならこころ整骨院 高田馬場院
交通事故治療

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

ストッキング

おはようございます。
妻のお腹の赤ちゃんが動いてるのを突っついて遊んでいる川上です。

中井院はボーイズリーグやシニアリーグの中学生の野球の来院が多いです。
夏休みに入って目立つのが、ジュニア選手のふくらはぎの肉離れ。

問診の中で気になったのが、はいてるのがソックスだけで、ストッキングをはいていないという選手が多いということ。
ストッキングをはくとふくらはぎがちょうどいい具合で圧迫されるので、肉離れの予防にもなります。

おしゃれなフレア型のユニフォームもいいですが、実はそこに原因があったりもするのです。

競技復帰を考えて治療する院長がいるのはこころ整骨院中井院

 

こころ整骨院
江戸川橋・神楽坂の整体ならこころ整骨院江戸川橋院
中井の整体ならこころ整骨院 中井院
高田馬場の整体ならこころ整骨院 高田馬場院
交通事故治療

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

投球動作について

こんにちは。
妻の実家の犬に吠えられた川上です。

高校野球、熱いですね。
川上は球児たちの一生懸命の姿にこころを打たれています。

野球でケガの多いのはやはりピッチャー。
中井院にも野球選手の来院が多いです。

ピッチャーのケガの原因でよく言われているのが、オーバーユース(使い過ぎ)です。
多くの治療家はオーバーユースに注目している先生が多いです。
それももちろん大切なことなのですが、中井院ではオーバーユースだけでなくマルユース(誤使用)にも注目して治療しています。

たとえば。。。
投球するとき、いわゆる手投げはダメ。
専門的に言うと、体幹下部から上部への回旋、肩甲骨の内転・外転運動などが必要になります。

この手投げを修正する簡単な方法があります。
用意するのはこれ!

Image

タオル一枚です。

タオルを丸めて、思いっきり地面に叩きつける!!
これを何度か繰り返します。
そうすることで体幹や肩甲骨を使えるようになり、手投げが修正されます。

タオルを叩きつける前にキャッチボールをして、叩きつけた後にもキャッチボールをしてみてください。
手投げになってる人は違いが分かると思いますよ!!
力強い球が投げれるようになっているはずです。
お試しください!!

野球好きな院長がいるのはこころ整骨院中井院

こころ整骨院
江戸川橋・神楽坂の整体ならこころ整骨院江戸川橋院
中井の整体ならこころ整骨院 中井院
高田馬場の整体ならこころ整骨院 高田馬場院
交通事故治療

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

試合後♪

こんにちは。 プロ野球はソフトバンクホークスファンの川上です。

試合後の野球選手のメディカルチェック。
都の代表にも選ばれた、都内屈指の強肩強打のキャッチャー。
もちろんプロを目指しています。

今日は足首の可動域(動く範囲、足首の柔らかさ)をチェックする日。
5段階で評価し、5を目指してやっています。
目標大切!!


Img_69351


目的はけがのこともあるのですが、この選手のプレーに近づけるためでもあります。

インターネットで情報が簡単に手に入る現代。
何かをやろうとすると、どうしても足し算になり、やることが膨大になりがちです。
知った情報をなんでもやればいいというものではありません。

何が必要で、何が必要でないのか。

足し算は誰にでもできます。
僕たち治療家がプロフェッショナルとして大切なのは、いかに引き算ができるかです。
これは経験値が生む、引き算です。
引き算がしっかりでき、何が必要かを見極め、途中でプラン、ドゥー、チェックをしながら、しっかりみていけるのがこころ整骨院です。

こころ整骨院
江戸川橋・神楽坂の整体ならこころ整骨院江戸川橋院
中井の整体ならこころ整骨院 中井院
高田馬場の整体ならこころ整骨院 高田馬場院
交通事故治療

| | コメント (0) | トラックバック (0)